読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マッチョから君へ

お前が舵を取れ!

純粋な子を口説くということ

マッチョ「最後に聞くけど、なんであかんかったん?」 女の子「明日も仕事やしな。私もちょっと流されるかと思ってたけど案外自分ちゃんとしてたわ^^。じゃあね~」 ポチポチ…「これでアポ8連敗」っと… なぜだ…なぜ勝てない… 女の子と食事をしてその後セッ…

いろんな負け忘備録

単発で記事にするほどでもない負けを忘備録的にまとめておきます。 年上OL(人妻?) 仕事帰りに居酒屋連れ出し。明らかに左手薬指に指輪があるも気づかないふり。そして案件からも結婚については触れられず。 珍しく仕上がった感があるもマッチョの翌日早朝…

マッチョ VS No.1キャバ嬢~マウンティング合戦の果てに~

「風邪ひいてるキャバ子と会ってもつまらんし今度にしよ。」 ピコン!『飲んでるうちに治るからでえじょぶだぁ~!』 アポ決行か… 仕事帰りに声かけした案件でJDキャバ嬢、その日は太い客と食事に行くからとのことで後日アポ。 ラインラリーでもむちゃくちゃ…

ナースとのリベンジマッチ~知られざるモテ子の生態~

「寒なって来たし家で鍋しよ。」 『焼肉食べに行きたいー!』 こんなやり取りで決まったナースっ子とのリベンジアポ。前回連れ出し*1があまりにも中途半端な終わり方だったので、再戦は無いかと思っていたが、あっさりアポ確定。先日はほぼ初連れ出しで取り…

恐怖!「マッチョVS猫娘」

ちゃーさんコンパで敗北した帰り道、地元の駅で電車を降りとぼとぼと歩くマッチョ。少し前を歩いていた女の子が道の端でしゃがみこんだ。どうやら野良猫を発見したらしい。野良猫を撫でようとする猫娘。野良猫触るとか気狂ってるんか…病気なるぞ…などと考え…

マッチョ初めてのアポ~踏み出した一歩~

某日、某待ち合わせスポットに立つマッチョ。何を隠そう今日はナンパ師を志してからの初めてのアポなのである。アポの相手は、数日前に連れ出し負けの帰り道に声をかけたキャピキャピした女の子。相手の予定の為、連れ出しは出来なかったが好反応でその場で…

ちゃーさんコンパ~女がコンパに来る理由~

ブッブブ!マッチョの携帯が震える。やれやれ、今日はどの美女からの誘いだ? ちゃー「コンパ行きません!?」 ちゃーさんとはマッチョが現在合流させてもらったことのある唯一のナンパ師で、筋肉メイトの一人でもある。(ちなみにガタイは完全にちゃーさん…

ナースっ子との戦い~初めての会ったばかりグダ~

仕事終わりにマッチョゾーン(単にお気に入りの場所)にて声かけを続けるマッチョ。しかし金曜なのに反応が悪い。振り向いて顔面を見られた後ガンシカされるのは、マッチョメンタルといえど少しは堪えるぜ。 そんな時はTwitterのタイムラインを眺める。某凄…

梅田ストソロ

仕事終わりに梅田へ。 マッチョの都合で短時間で終わってしまったが、前日のちゃーさんとの合流でモチベーションが上がっている。頭ではわかっていても通りすがりの女性に声をかけて仲良くなるというビジョンがどうにもつかめておらず、それが原因で地蔵しが…

Uスト→梟箱

仕事終わりにUでスト。なぜか警官がやたら多いことにビビって地蔵…地上は警官が怖いのでとりあえず地下に潜る。しばし地蔵し声掛け。すごくタイプで思い切って声かけましたうんぬん、そしてドモるw まずは1ごめんなさい。こうやって書いてみるとホントにビビ…

公園ナンパ

今日は外回りの空き時間に某公園ベンチに座るOL二人組に渾身の「良い天気ですね」オープナー! 仕事中なんですけどちょっと時間が空いてうんぬんかんぬん。 天気や公園で遊ぶ犬の話なんかをして解散! 誠実系と言うかもはや無害系w 通りがかったおじいちゃん…

ナンパ始めました

なんかいきなり書評ブログみたいになってますがこのブログのコンセプトは筆者が精神的・肉体的にマッチョになると言うものだったのです!実は!ちゅうことでとりあえずナンパ始めました。 マッチョたるもの女の百人や千人くらい口説けなければ。 とりあえず…

感想『富・戦争・叡智』バートン・ビッグス,望月衛(訳)

またまた投資関連本。将来資産家になった時のために… サブタイトルに「株の先見力に学べ」、帯には「歴史の転換点をとらえる驚くべき市場の力を検証!」とある通り、この本の主題は戦争の優劣の分岐点に株価の動きが如何に先んじているかという話である。 ま…

(ネタバレ)『渋谷ではたらく社長の告白』

貰いものの本。前記事と同じくわざわざ(ネタバレ)とか書かなくてもいいタイプの本のような気もする。 この本を読むまでサイバーエージェントや創業者かつ現経営者の藤田晋氏についてほとんど何も知らなかったのだが、本書を読み終えて半分くらいは分かった…

(ネタバレ)『世紀の空売り』ヘッジファンドも客商売なんやなぁ

投資の勉強にでもなればと思って手に取った本。 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の原作(ちなみに映画は未見)と言うことで小説風の内容を予想していたらわりと固めの金融ノンフィクションで、読み終えるのに少し気合いがいった。 本書では2007年の世界…

初めからすべてを上手くやる必要はない

村上春樹は「完璧な文章などといったものは存在しない。」と言ったらしい。きっとそれは真実だろうし、たとえあったとしても今の俺がそれを書けるはずがない。 まずは継続しよう。すべてはそれからだ。